解決事例

高品質な理化学製品を短納期で提供の解決事例イメージ

高品質な理化学製品を短納期で提供

在庫を抱えたくない高コスト品、しかし急なニーズにも対応したい…救世主は、7営業日で納品可能、高品質な「白金るつぼ」。

分析専門会社C社 2011年3月

課題 PROBLEM取引拡大か、在庫リスクか…高精度な検査に不可欠な「白金るつぼ」

在庫リスクかのイメージ

成分分析のサンプル作成のため、白金るつぼを10個単位で購入していた分析専門会社C社。一時期の不況で顧客となるメーカー側の新製品開発が減り、分析のニーズも減少。おのずとC社への依頼も激減し、最低限の売上を確保するのさえ必死な状態になってしまいました。このため、いかにコストを抑えるかが経営課題となり、是正対象とされたのが白金るつぼでした。白金るつぼは、プラチナを使用していることから非常に高コストな上、在庫を多く抱えていることが問題となったのです。結果、C社では在庫を極力持たない方針が打ち出されました。

それから数年後・・・

景気は徐々に回復し、メーカーの新製品開発が相次いで行われるようになりました。そんなある時期、メーカー10社からたまたま同じタイミングで検査を依頼されました。極力在庫をもたないようにしていたC社では、白金るつぼの使用頻度と消耗度が一気に上がり、急な依頼に対応することができない状態に。
今でも苦しい経営は続いているので、全ての依頼に対して短納期かつ高精度の検査結果を出し、これからの取り引き拡大に繋げていきたいC社。しかし、在庫を増やすことはコストがかさむため、どうしても避けたいと考えていました。

C社が今まで白金るつぼを購入していた会社は、注文から納品まで早くても1ヶ月かかっていました。しかし、それでは依頼されている納期に間に合いそうにありません。今後の取り引きを考え、短納期で納品してくれる新たな購入先を探してみましたが、短納期を望む方が難しいのか、なかなか見つけることができませんでした。

解決 SOLUTION注文から7営業日で納品可能。在庫リスクのヘッジを実現

白金るつぼ

白金るつぼ

顧客の分析依頼に早く対応したいのに、購入先を見つけることができず焦りを感じていたC社。たまたま同業者から田中貴金属の話を聞きました。田中貴金属なら注文から7営業日で対応しくれるとのことでした。

「短納期だけではなく、高品質なので高い分析精度が保てます」という田中貴金属の担当者。実績をみると1世紀以上にわたり貴金属溶解技術・加工技術・分析能力を培ってきたとのこと。顧客への納期が迫っていたC社は早速、注文することにしました。

予定通り7日後に白金るつぼが納品され、依頼されていた検査をなんとか期日通りに対応することができたC社。実際に田中貴金属の白金るつぼを使用し検査を行った担当者によると、田中貴金属のるつぼで作成したサンプルの測定結果は再現性が高く、それは、るつぼに使用されている白金が高純度だからだろう、と関心した様子でした。

高品質かつ短納期で、白金るつぼを納品してもらったお陰で、C社の取り引きは順調に拡大していきました。また、在庫を抱えずに済むことから、取り引きが減少した場合のリスクヘッジもできるようになりました。
田中貴金属は、白金以外の貴金属材料でも理化学品の作製が可能で、さらには、形状や寸法など要望に応じた製作ができるようです。また、製品寿命が尽きた製品をリサイクルして新しい製品にすることにより、高価な白金を再利用してコストを削減できることもわかりました。今後、新たな検査や分析をするために理化学品が必要になった際には、田中貴金属に相談しようとC社は考えています。