医薬品用原薬(API)

貴金属は、
医薬分野にも大きく貢献しています。

制ガン剤としても活躍する貴金属、白金化合物。現代医学でも難しいとされるガンの治療において、白金化合物が注目されています。

※各種貴金属化合物ならびに合成技術は、例えば制ガン剤の分野でも貴金属化合物オキサリプラチンのように、医療用として貢献できる大きな可能性を秘めています。

田中メディカルコアコンピタンス

  • ・医薬品製造業許可
  • ・厚生労働省GMP(Good Manufacturing Practice)に対応し、品質を保証
  • ・バリテーション(とくにメソッド、洗浄、ディベロプメントの適格性確認)対応
  • ・FDA査察に合格、C-GMPに準拠
  • ・精製水の製造
  • ・制ガン剤原薬の製造・販売・輸出(世界106カ国に)
  • ・European Pharmacopoeiaに収載

European Pharmacopoeia

European Pharmacopoeia

制ガン剤用白金化合物の分子構造モデル
(オキサリプラチン)

制ガン剤用白金化合物の分子構造モデル(オキサリプラチン)
医薬品用原薬(API)のイメージその1 医薬品用原薬(API)のイメージその2 医薬品用原薬(API)のイメージその3 医薬品用原薬(API)のイメージその4

この製品・事例に関するご相談はこちらから。 お問合わせは24時間受け付けております。

お問い合わせ/資料請求 (24時間受付)

お電話でのお問い合わせ:03-5222-1301
(平日9:00~17:00、土日祝日定休)